さんちか Santica

  • HOME
  • NEWS
  • おうち時間におすすめの生地からつくる 手作りパスタ

NEWS

お知らせ

MUJIcom

6番街 ファションコースト
2021.08.21

おうち時間におすすめの生地からつくる 手作りパスタ

おうち時間におすすめの生地からつくる 手作りパスタ

MUJIcom がオススメするのが『生地からつくる 手作りパスタ 200g(2人前)¥190円(税込)』です。

〈材料〉

◾︎『生地からつくる 手作りパスタ』1袋
◾︎ 卵 Mサイズ1つ
◾︎ 水 約60g
◾︎ オリーブオイル 小さじ1
◾︎ 小麦粉(打粉用)適量
◾︎ 食塩(生地用) 小さじ1/3
◾︎ 食塩(茹で用) 小さじ1
◾︎ お湯(茹で用) 2リットル

〈手順〉

①卵は常温に戻しておきます。ボウルを秤にのせ卵を割り入れ、卵+水の重さが110gになるようにします。生地用の食塩を入れ、箸で混ぜます。
② ①に『生地からつくる 手作りパスタ』とオリーブオイルを加えて、生地がまとまるまでシリコーンスパチュラで混ぜます。
③ある程度まとまれば、②をボウルでひとまとめにして台に取り出し手でまとめます。
④生地を外側から中央に折り返し、両手で体重をかけて生地の表面がなめらかになるまで約5分こねます。
「ここがかなり力がいります…。お子様と作業される場合は仕上げは大人の出番です!」
⑤生地を2等分にし、それぞれラップに包み、室温で約15分ねかせます。
この間にお湯を沸騰させておくと、ゆでる際スムーズにいきます。
⑥台の上にたっぷり打粉をし、幅約30×30㎝の厚さ1mmになるまで伸ばしていきます。
⑦生地の両面に打粉をふって3つ折りにし、約8mm幅に切っていきます。
⑧ 1本ずつに丁寧にほぐし、パスタがくっつかないようにさらに打粉をします。
「この工程かなり重要です!茹でる時間までに時間がかかるとくっつきやすいなるのでしっかり打粉をしておきましょう!」
⑨茹で用のお湯を沸騰させ、食塩を加え、約3分茹でます。(茹で時間や厚みは太さによってお好みで調整してください)
⑩ザルにあげて、お好みのパスタソースと合わせて完成です。

『素材を生かしたパスタソース きのことベーコンのポルチーニクリーム 130g (1人前)¥290円(税込)』を使用しました。
よく絡む濃厚ソースがおすすめです。

約50分ほどで完成しました。
初めて自分で生地からパスタを作り達成感でいっぱいです!

パスタを切る作業は苦戦し、少し太くなってしまいましたが、これも経験ですね。
また次回リベンジしたいと思います!

MUJIcomさんちか では、キッチン雑貨を一部取り揃えています。
種類や在庫状況は事前にお問い合わせくださいませ。

◎詳しい内容は「MUJIcom さんちか」のおたよりで紹介しています。
MUJI passportアプリやHPからご覧いただけます。スタッフのおすすめや新商品をたくさん紹介しいているのでぜひフォローといいねをお願いします。

Translate »