さんちか Santica

  • HOME
  • EVENT
  • 飛騨・高山の木と器展~掌からうまれたものたち~

EVENT

さんちかホール イベント情報

2020.10.29〜2020.11.03

飛騨・高山の木と器展~掌からうまれたものたち~

主催:掌の会

飛騨・高山でものづくりをする作り手が集まりました。私たちは自らの手で確かめながら手道具を大事に制作しています。ひとつひとつ作られた作品は より使う人の生活をさらに楽しく豊かなものにしてくれると思っています。今回初めて、漆芸家の「久世 尚可(しょうか)」氏が出展します。漆工芸は分業制 各々の専門職がありますが、久世氏は三河仏壇 蒔絵部門の元伝統工芸士(現在高山に在住)です。久世氏の漆に対する自由な考え方が現れた作品をお楽しみいただけます。また、愛媛県から木工芸の玉井氏も昨年に引き続き賛助参加します。アイデアに溢れた作品を、手に取ってご覧ください。今年も飛騨高山の観光パンフレット等を置き、ご来場の皆様に飛騨への誘致に努めてまいります。是非、会場にお越しください。

Translate »